●村指定(彫刻)

木造弘法大師立像

 用材はもと寺内にあった柿木であり、像高130.29cm。
 太い眉、釣り上った眼、肥満した頬で、台座の上に直立した姿勢は威厳にみちている。

福栄村大字紫福永井 信盛寺
江戸時代 寛政10年(1798年)
作者 木喰五行上人

もどる