●村指定(工芸品)

銅鐘

指定 昭和55年9月12日
所有者 立野 梅岳寺

 約350年前、萩藩毛利秀就が亡くなったとき、梨羽就言氏が藩主の死をなげき殉死し、その妻がその供養のために銅鐘を梅岳寺に寄付をしたものです。

もどる