2004年、万灯会は8/13日に大照院で迎え火が、8/15に東光寺で送り火が執り行われました。萩の盛夏の終わりを告げる風物詩です。
また、灯りが入ったのは石灯籠のみで、上記の画像とは随分と違った雰囲気でした。
※動画はdocomoの携帯電話 SH506iCで撮影したものです。出来るだけ明るくと、ビデオ編集ソフトでレベル補正なども施しましたが、ごらんの通りです。雰囲気だけでも伝われば幸いです。

戻る