logo
 検索

高度な検索
 メインメニュー
 テーマ選択

(3 テーマ)
 オンライン状況
16 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 地元ニュース を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

もっと...
 ☆Good Job!
 最近読んだ本
投稿者: admin 投稿日時: 2006-6-7 16:20:43 (6725 ヒット)

萩まちの駅に市内の27施設が認定を受け、6月5日全国まちの駅連絡協議会から認定書とのぼりが授与された。
まちの駅ネットワーク萩会長の岩崎洋二氏は、「観光客にまた萩へ来たいという気持ちを抱いてもらえるよう努力したい」と決意を語った。
今後、ネットワークは全駅を網羅した「萩まちの駅マップ」を作成、歴史の研修や他地域のまちの駅との交流などでレベルの高いまちの駅づくりを行う計画。

続き... | 残り3008バイト | コメントする

投稿者: admin 投稿日時: 2006-6-2 13:27:17 (4425 ヒット)

ここのサーバーはレンタルサーバーなんで、このサーバーにISPの回線から繋いでメールを送ろうとすると、OP25B規制に影響を受ける可柏ォが高い。何も対策を行わないと、hagi.jpのメールサーバーからメール発信が出来なくなるかもしれない。
そのためには、25番ポート以外からの接続要求を受付けるように、sendmailのSubmissionを有効にしてやればいい。そうすれば、OP25B規制の影響から逃れることができる。

以下は、Webmin経由で行った(Sendmail のバージョンは、8.13.1)
サーバ -> Sendmailの設定 -> Sendmail M4 Configration ->
次の行を見つける(なければ作る
 FEATURE(`no_default_msa')
 dnl DAEMON_OPTIONS(`Port=submission, Name=MSA, M=Ea')dnl
 ↑の行頭のdnlを削除
-> Rebuild Sendmail Configration をクリック。
確認画面で、 Yes, replace it now をクリックすると、新しいsendmail.cfが
生成されるので、Sendmail を再起動してやれば、Submissionポートが使えるようになる。
次に、メールャtトの送信サーバーのポートをSubmissionポートに変更して、メール送信ができるかどうか試してみる。

Good! ちゃんと送信できる。

7月から、plalaもOP25B規制を行うとか。とりあえず、これで一安心。

Submissionについて、ここ等を参照しました。


投稿者: admin 投稿日時: 2006-5-30 22:23:46 (4399 ヒット)

萩市特産の「千石台だいこん」と「萩たまげなす」の出荷が始まった。
萩市むつみ地区は、県内の大根生産の大半を担う。千石台だいこんは、JAあぶらんど萩・千石台出荷組合(14戸、100ha)で栽培している。出荷の最盛期は、6・7月と10・11月。千石台だいこんは火の通りが早く、味が良いと評判。県内各地、広島市へ出荷される。
昨年は、市場価格が低かったが、今年は天候不順による農産物の値上がりから、4200tで3億円以上が目標。
萩たまげなすは、長さ30cm以上、重さは500gを超える巨大さだ。
その大きさとは反対に、きめ細かい舌触りが好評で、年々出荷量が増えている。今年は、萩、長門で19戸、54aで栽培され、出荷目標は17000本。主に、県内と東京の料理店に7月頃まで販売される。


« 1 (2)


本サイト中のコンテンツについて、その権利はそれぞれの権利者に帰属します。無断転載、転用はいけませんヨ!
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 since 23 Apr. 2004