logo
 検索

高度な検索
 メインメニュー
 萩の文化財上位10件
 テーマ選択

(3 テーマ)
 オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 萩の文化財 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...
 ☆☆☆
市指定: 八橋検校の碑  
執筆者: admin
発行日付: 2006/5/23
閲覧数: 5654
サイズは 2.38 KB
印刷用ページ 友達に教える
 
●市指定史跡

やつはしけんぎょうのひ
八橋検校の碑

選定年月日 昭和46年3月26日
所有者 赤崎神社
所在地 萩市大字椿東
員数 1基

 この碑は姥倉運河を渡った香川津北部の赤崎神社の境内にある。

 高さ1.22m、幅0.88m、厚さ0.33mの花崗岩製の石碑である。

 天明4年(1784) 日本近世箏曲の祖である八橋検校の100年忌を記念して、萩の箏曲の師匠参一ら4人が建立した頌徳碑である。碑に彫られた碑文は検校の履歴およぴ業績を知るうえで重要な資料といえる。

 長い月日の間に風雨にさらされた花崗岩の自然石は、摩減がひどく、ところどころ判読しにくくなっているのが惜しまれる。

 いずれにしても八橋検校に関する全国唯一の頌徳碑として貴重である。

地図 google map

 
カテゴリに戻る | カテゴリの一覧に戻る


本サイト中のコンテンツについて、その権利はそれぞれの権利者に帰属します。無断転載、転用はいけませんヨ!
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 since 23 Apr. 2004