logo
 検索

高度な検索
 メインメニュー
 萩の文化財上位10件
 テーマ選択

(3 テーマ)
 オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 萩の文化財 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 4

もっと...
 ☆☆☆
市指定: 松八幡宮石燈籠  
執筆者: admin
発行日付: 2010/3/27
閲覧数: 1690
サイズは 2.43 KB
印刷用ページ 友達に教える
 
●市指定有形文化財

まつざきはちまんぐういしとうろう
松八幡宮石燈籠

指定年月日 昭和51年12月16日
所有者 宗教法人 松八幡宮
所在地 萩市大字須佐
員数 36基

松八幡宮石燈籠
松八幡宮の社前に立ち並ぶ石燈籠は、益田家第25代就恒(元禄5年)をはじめ、益田親施(安政2年)など、益田家歴代の領主が江戸参勤から帰国の度に奉献したものである。当時の建造技術や彫刻技術を推測する資料として、また歴史的資料としても価値が高 い。
燈籠は社殿に向って左側16基、右側16基が、高さ2.1mを保ち建立当時を物語るかのように参道に立ち並んでいる。

地図 google map

 
カテゴリに戻る | カテゴリの一覧に戻る


本サイト中のコンテンツについて、その権利はそれぞれの権利者に帰属します。無断転載、転用はいけませんヨ!
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 since 23 Apr. 2004